逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ
  • HOME »
  • 弁護士に依頼するメリットは

弁護士に依頼するメリットは

岡野武志(弁護士、アトム法律事務所弁護士法人代表社員)


弁護士に依頼するメリットは

  • 児童買春・援助交際を弁護士に依頼するメリットは何ですか?
刑罰が軽くなる

児童買春事件を弁護士に依頼すれば、刑事処罰が軽くなることがあります。証拠が不十分な事件の場合は、弁護士が検察官に対して証拠不足を指摘し、不起訴処分で事件が終わるケースも多いです。また、弁護士がつけば、検事に対して減刑の意見書や嘆願書などを提出することが出来ます。

被害者と示談ができる

弁護士がつけば捜査機関から児童の連絡先を入手できるケースも多く、その場合は相手方の両親と示談の話し合いを進めることができます。示談が成立すれば、示談金を支払えばそれ以上の賠償責任を負わないので安心です。示談の成立により、刑事処罰も軽くなるケースが多いです。

留置場から早期釈放される

弁護活動を尽くすことで、留置場から早く釈放されるケースがあります。弁護活動により勾留が決定されなければ、逮捕されてもすぐ釈放されるので安心です。仮に勾留が決定されたとしても、その後の保釈に向けた準備を進めることで、留置場からの早期釈放を実現していきます。

  • 児童買春・援助交際で示談をするメリットは?

児童買春の相手方(の両親)と示談が成立すれば、その後の刑事処罰が軽くなる可能性が高まります。児童買春の罪は親告罪ではないため、示談によって100%不起訴になるわけではありませんが、それでも刑事処分に一定の影響を与え、その結果不起訴にいなるケースも多いです。

  • 児童買春・援助交際で不起訴になるメリットは?

児童買春事件で警察沙汰になっても、不起訴で終了すれば、絶対に前科がつかないので安心です。なぜなら、前科とは、警察沙汰になった事実をいうのではなく、過去に有罪判決を受けた事実をいうからです。不起訴になれば、刑事裁判も有罪判決も受けることがないので、ご相談者に前科がつくことは絶対にありません

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

児童買春のよくある相談

児童買春でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

児童買春・援助交際事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、被害者や相手方対応との関係で、法律的な知識や知見よりも、実際の弁護活動のタイミングが重要になってくるからです。

相談のタイミングはできるだけ早く

そのため、もし児童買春・援助交際事件でお困りの方がいれば、できるだけ早いタイミングでご相談ください。アトム法律事務所が運用する「LINEで弁護士に無料相談」のサービスを使えば、ご自宅からご相談者の都合のよいタイミングで相談することができ非常に便利です。(回答までお時間をいただくことがある点をご了承ください)

弁護活動の依頼は慎重に

もっとも、実際に弁護士に依頼するかに関しては、慎重に決定してもらって大丈夫です。事件を依頼するとなると、多額の弁護士費用が発生しますし、弁護活動についての弁護士との信頼関係維持が大切になってきます。色々な弁護士を比較して、一番信頼できて便利な弁護士を選んでください。

依頼後は、弁護士が即日活動スタート

弁護活動のご依頼を受けた後は、アトム法律事務所では、弁護活動の即日スタートを原則としています。なぜなら、特に児童買春事件においては、その解決は時間が勝負で、弁護活動に着手するタイミングが重要になってくるからです。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

児童買春のよくある相談

児童買春でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

児童買春・援助交際事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、被害者や相手方対応との関係で、法律的な知識や知見よりも、実際の弁護活動のタイミングが重要になってくるからです。

相談のタイミングはできるだけ早く

そのため、もし児童買春・援助交際事件でお困りの方がいれば、できるだけ早いタイミングでご相談ください。アトム法律事務所が運用する「LINEで弁護士に無料相談」のサービスを使えば、ご自宅からご相談者の都合のよいタイミングで相談することができ非常に便利です。

弁護活動の依頼は慎重に

もっとも、実際に弁護士に依頼するかに関しては、慎重に決定してもらって大丈夫です。事件を依頼するとなると、多額の弁護士費用が発生しますし、弁護活動についての弁護士との信頼関係維持が大切になってきます。色々な弁護士を比較して、一番信頼できて便利な弁護士を選んでください。

依頼後は、弁護士が即日活動スタート

弁護活動のご依頼を受けた後は、アトム法律事務所では、弁護活動の即日スタートを原則としています。なぜなら、特に児童買春事件においては、その解決は時間が勝負で、弁護活動に着手するタイミングが重要になってくるからです。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)