▼このような件でお困りではありませんか?
援助交際・児童買春
風俗店・飲食店で児童を働かせた
児童ポルノを持っている
児童ポルノで逮捕された

▼18歳未満は「児童」!
「児童」と聞くと、かなり幼い子供をイメージされる方も多いでしょう。しかし、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律でいう「児童」とは、18歳未満の少年少女のことをいいます。女子高校生も立派な「児童」なのです。簡単に言えば、18歳未満の少年少女のわいせつ画像・写真・DVD等が「児童ポルノ」に当たります。

▼児童の事件に強い アトム法律事務所
逮捕されてしまうと、それだけで前科が付くと思われている方が少なくないようです。しかし、前科は、刑事裁判で有罪判決が下されて初めて付くのです。逮捕された後、「前科がついてしまうのか…」と諦めてしまわず、是非一度、弁護士にご相談ください。

▼対応できるご要望
釈放してほしい
不起訴にしてほしい
執行猶予にしてほしい
示談をしてほしい
面会や差し入れをしたい
今後の捜査が不安だ
仕事をクビになりたくない
無実を証明してほしい

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。