逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ

児童事件一般

児童を風俗店等で働かせた-児童福祉法違反

最近も、18歳未満の少女を風俗店で働かせたとして、店のオーナー等が逮捕されるといった事件が後を絶ちません。中には、中学生の少女がホステスのような接客を行ったり、性的サービスを提供するといったケースもあります。 1.「私の …

援助交際の相手が「児童」だと気が付かなかった場合は?

ここでは、援助交際の相手が18歳未満の「児童」に当たるものの、援助交際をしたとき「児童」だと気が付かなかった場合について説明します。 成人間での買春については、それを禁止する法律はあるものの、罰則が規定されていません。本 …

18歳未満との援助交際は「児童買春」

18歳未満は「児童」 「児童」と聞くと、かなり幼い子供をイメージされる方も多いでしょう。しかし、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律でいう「児童」とは、18歳未満の少年少女のことをいいます。 …

児童ポルノ事件で逮捕から釈放されるためのポイント

釈放や保釈を実現するために、弁護士は次のような活動を行います。 ① 勾留決定が出る前に、検察官や裁判官に釈放の働きかけをする 児童ポルノ事件で逮捕されても、逮捕に続く勾留決定を阻止できれば、早期に留置場から釈放されます。 …

児童ポルノ事件で不起訴処分を獲得するために

警察から犯罪の児童ポルノ犯罪の疑いをかけられてしまった場合、前科を付けないためには、検察官から不起訴処分を獲得するのが第一の方法です。もちろん、刑事裁判になったとしても、最終的に無罪判決となれば前科が付くことはありません …

児童ポルノ事件で逮捕から釈放

児童ポルノ事件で逮捕されても、留置場や拘置所からの早期釈放が可能な場合があります。 逮捕された後は、起訴されるかどうかが決定されるまでの間、最長で20日程勾留が続く可能性があります。当然、この間は、警察の留置場に閉じ込め …

逮捕=前科ではありません

児童ポルノの件で逮捕されてしまうと、それだけで「児童ポルノの前科が付く」と思われている方が少なくないようです。 しかし、前科は、刑事裁判で有罪判決が下されて初めて付くのです。そもそも刑事裁判が開始されない場合や、裁判で無 …

児童買春Q&A

Q.相手が18歳以上だと信じてsexをしたら、後から18歳未満だと知らされました。この場合も児童買春の容疑で捕まってしまうのでしょうか。 A.本当に相手が18歳以上だと信じていた場合、児童買春の容疑で摘発されることはあり …

児童買春とは

(1)「児童」とは 18歳未満の少年少女のことをいいます(児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律)。 (2)「児童買春」とは 「児童、周旋者又は保護者若くは支配者に対償を供与し、又はその供与の …

アトムによる児童事件の解決例一部ご紹介

児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反 インターネットの動画配信サイトで18歳未満と思われる少女の裸体動画を見た。 録画等はしていないがそのことが罪になるのではないかと心配である。 児童ポ …

児童ポルノ禁止法の改正

現在(2013年10月)、児童ポルノ禁止法(児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律)には、児童ポルノの単純所持を罰する規定はありません。他者に提供する意図なく、単に自分自身が楽しむだけのために …

児童ポルノの「単純所持」とは

現在(2013年10月)、法律で規制されているのは、児童ポルノの製造・提供・所持・保管等です。ただし、ここでの所持・保管とは、他者へ提供する目的が認められる場合です。 販売目的で同タイトルのDVDを複数枚持っていたような …

児童ポルノとは

児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律では、以下のように定義されています。 第2条第3項 この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認 …

児童ポルノQ&A

Q.「単純所持」という言葉をニュースで聞きましたが、何でしょうか。 A.他者への提供目的がなく、単に自分が楽しむためだけに所持している場合です。インターネットのサイト等を通じて児童ポルノを購入しても、自己の満足のためであ …

児童の事件に強いアトム法律事務所

▼このような件でお困りではありませんか? 援助交際・児童買春 風俗店・飲食店で児童を働かせた 児童ポルノを持っている 児童ポルノで逮捕された ▼18歳未満は「児童」! 「児童」と聞くと、かなり幼い子供をイメージされる方も …

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

児童買春のよくある相談

児童買春でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

児童買春・援助交際事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、被害者や相手方対応との関係で、法律的な知識や知見よりも、実際の弁護活動のタイミングが重要になってくるからです。

相談のタイミングはできるだけ早く

そのため、もし児童買春・援助交際事件でお困りの方がいれば、できるだけ早いタイミングでご相談ください。アトム法律事務所が運用する「LINEで弁護士に無料相談」のサービスを使えば、ご自宅からご相談者の都合のよいタイミングで相談することができ非常に便利です。(回答までお時間をいただくことがある点をご了承ください)

弁護活動の依頼は慎重に

もっとも、実際に弁護士に依頼するかに関しては、慎重に決定してもらって大丈夫です。事件を依頼するとなると、多額の弁護士費用が発生しますし、弁護活動についての弁護士との信頼関係維持が大切になってきます。色々な弁護士を比較して、一番信頼できて便利な弁護士を選んでください。

依頼後は、弁護士が即日活動スタート

弁護活動のご依頼を受けた後は、アトム法律事務所では、弁護活動の即日スタートを原則としています。なぜなら、特に児童買春事件においては、その解決は時間が勝負で、弁護活動に着手するタイミングが重要になってくるからです。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

児童買春のよくある相談

児童買春でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

児童買春・援助交際事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、被害者や相手方対応との関係で、法律的な知識や知見よりも、実際の弁護活動のタイミングが重要になってくるからです。

相談のタイミングはできるだけ早く

そのため、もし児童買春・援助交際事件でお困りの方がいれば、できるだけ早いタイミングでご相談ください。アトム法律事務所が運用する「LINEで弁護士に無料相談」のサービスを使えば、ご自宅からご相談者の都合のよいタイミングで相談することができ非常に便利です。

弁護活動の依頼は慎重に

もっとも、実際に弁護士に依頼するかに関しては、慎重に決定してもらって大丈夫です。事件を依頼するとなると、多額の弁護士費用が発生しますし、弁護活動についての弁護士との信頼関係維持が大切になってきます。色々な弁護士を比較して、一番信頼できて便利な弁護士を選んでください。

依頼後は、弁護士が即日活動スタート

弁護活動のご依頼を受けた後は、アトム法律事務所では、弁護活動の即日スタートを原則としています。なぜなら、特に児童買春事件においては、その解決は時間が勝負で、弁護活動に着手するタイミングが重要になってくるからです。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)